概要

平成13年 12月01日 社会人大学院研究機構設立
平成14年 07月14日 法人設立総会開催
平成15年 07月02日 東京都よりNPO法人として認証される


活動目的

「社会人大学院研究機構」は日本における社会人大学院間相互の連携を図り、社会人のニーズに応えた生涯学習環境の整備を通して、真に知的な高度職業人の育成に寄与することを目的としています。

団体名にある「社会人大学院」とは、「社会人特別入試」を行っている大学院という意味だけでは無く、「社会人が通常の仕事を続けながら学ぶ大学院」を指しております。

いくら「社会人大学院」という言葉がマスコミに流通しても一般の社会人や市民にとって、大学院に行くというのは相当の覚悟と、さまざまな障害が存在するのが現状です。

その意味で、私達は「社会人大学院」がもっと広く社会的に認知され、より多くの職業人が、気軽に通えるような社会環境づくりがなされることが、いまこそ重要ではないか、
そのためには、現役の社会人大学院生が中心になって自らが市民社会に対して情報を発信してゆくのが、一番の方法ではないかと考えています。



会員数

理事 10名  正会員 3名 会員 7名  合計 20名  

協会役員 (枠内五十音順)

代表理事 宇田川 耕一
常務理事 青山 浩一郎 多摩大学大学院教授
住谷 大介  
理事 遠藤 正樹  大住 一枝  岸 新治  
瀧澤 正己  樋口 和秀  前田 奉正 
監事 山田 吉彦
正会員 岩崎 美智和  鵜澤 明  武内 一忠 





TOP